出来ることを出来るだけ

11日で、あの大地震から3ヶ月経ちました。
こうやって「11日」を区切りのように数えてしまうなんて。
東北では未だ大きな余震があって。
各地には大変な思いで暮らしている方々が
たくさんいるというのに。

そして、まだ色々な問題が山積。

自分は何が出来るのかと、考える日々。。。

20110611.bag.png4月初め、『(財)日本手芸普及協会』にて、被災地へ送るスクールバッグの募集がありました。(現在募集終了)
生地を買い求め、バッグを作成。
7日に送付させて頂きました。
バッグは国内だけでなく、海外からも届いたそうです。
「人を思う心」は皆同じ。それを強く感じました。

——————————————–

4月3日、パリにて『Pray for Japan』チャリティイベントが。
当ブログにもコメントをくださっている、フランス在住の「あきさん」。
naruの紹介で知り合った方です。
いつも拝見しているあきさんのブログ、
『パリ式ダイエットで20キロやせる!』でその事を知りました。
あきさんをはじめ、大勢の有志で開催されたそうです。

pray_for_japan

チャリティイベント当日の様子はこちらから

映像を見ると、本当に有り難くて・・・。
思わず涙が出てしまいました。

遠い国からも日本を思ってくれている。
この思いが被災地に届きますように。。。

———————————————-

同じく4月。あるブログ『めぐろのy子より』で現地で炊き出しをしている方々の活動を知りました。
海老名モスク
スマトラ沖地震やパキスタン・インドネシアの災害の際、一番に助けにきてくれた日本に対して恩返しを・・・と、イスラムの方々が地震直後からカレーの炊き出しを。TVでも放送されていました。

それを支援している方(日本人)からお話を聞くと、
「実は自身の家賃払いも大変なのに、自らお金を出し合っているんです。何でこんなに?と思うほどです。」と。本当に頭が下がります。

その時、確実に物資を届ける手段が分からずにいた私達。
ちょうどこちらで物資の募集があり、わずかですが、モスクに水と野菜ジュースを託しました。

—————————————————

かたや。
自分に出来る事は何か?と考える日々。
小さい事しか出来ない・・・でも、続ける事が大切。

20110611.png◇小松菜・レタス・・・茨城
◇ネギ・トマト・・・千葉
◇しいたけ・・・岩手

地震・原発問題で品薄だった3月。
近所のスーパーは有難い事に営業してくれました。
でも八百屋のおじさんは「売れない」と嘆いていて・・・。
この時、風評は千葉県産にまで。10本200円。ありえない。

出来る限り、普段通りの買い物を・・・

20110611.2.png◇ちんげん菜・レタス・水菜・・・茨城
◇ほうれん草・長芋・卵・・・岩手
◇ニラ・・・栃木
◇うどん・・・青森

東北産の野菜が中々、店頭に並びませんでした。
応援のつもりで購入したくても、やはり難しい。

20110611.3.png◇ブロッコリー・アスパラガス・しいたけ・米・・・福島
◇わんこそば等々・・・百貨店の東北物産展

先日!スーパーで福島県産の野菜が並びました。
迷わず購入。新鮮で美味しかったです。

左下の米袋は、3月に購入したもの。(母オススメ)
とてももっちり、美味しいお米でした。

右下は須賀川『ぼたん姫』。こちらも美味しいお米。
昨年末、スーパーの即売会で購入しました。
大事に保管していたこの小袋・・・
今度、心をこめて炊いて、いただこうと思います。
須賀川市も被災されたとありました・・・。
いつかまた、食卓にこのお米を!!
待っています。

————————————————–

今、放射能で安心・安全が揺らいでいます。
何が正しいのかが、判断出来ずにいます。
この情報社会になんてこと。

確かであって欲しい機関の情報が怪しいと・・・
自治体や個人、各自で調査する動きが。
もっぱら私はそれを辿るだけ・・・。
判断は誤らないよう、気をつけていこうと思います。

そして、「出来ることを出来るだけ」を続けていきます。
小さくって、すみません。

————————————————-

本日、NZで再び大地震が起こりました。
大きな被害でなければ良いのですが・・・

日本は地震国。
地震に対して、気を引き締めておかねば。
でもこれ以上、何も起こりませんように。。。

20110611.15.png
我が家の地震計(naru作)とともに・・・
以前載せた絵をあらためて。

カテゴリ: つれづれ | リンク |

コメントは受け付けていません。