びば☆ゆず

20100120.png我が家の柚子がたわわに実った。

庭に植えて早5年目。
『桃栗三年柿八年、柚子の大馬鹿18年~』。
このように、実がなるまで年月がかかるようだ。

我が家のも実が付かず、この言葉を知った時
「(引っこ抜いちまおうか・・・・・)」
と、柚子を見ながら思ったものだ。(短気)

念が届いたようで。
一昨年から実が付き始め、今年は大収穫!
約70個採れた。嬉しい♪♪
・・・念が強すぎた?強迫観念から?w

調べると、我が家のは『花柚子』らしい。
『本柚子』よりも香りが弱く、酸味も少ない。
多収穫で、年月も本柚子よりかからないとか。
そうなのかぁ。本柚子も欲しいなぁ。(浮気)

年末、実家からも柚子をもらった。
サラダや鍋に使ったり、お茶に入れたり。
皮は柚子湯に。何だか有り難や。贅沢気分。

それでもまだ残っている柚子達。
今日は『柚子茶』を作ってみた。
飲み頃は2週間先だとか。楽しみだ♪

残りは『柚子リンゴジャム』『柚子砂糖漬け』に。
ああ、何だか豊かな気持ちになるわ♪

カテゴリ: 作ってみた, 園芸 | リンク |

コメントは受け付けていません。